保護者の皆様へ 中学生の皆様へ 卒業生の皆様へ 在校生の皆様へ

新着情報

ページ右上のタブからアクセスできる「宮城県築館高等学校一迫商業キャンパス」のページを更新しました。

こちらからでもアクセスできます!!! 

 

NEW・R5/8/23 R5学校案内

 

・R5/6/9 宮城県の公立高校のオープンキャンパスの日程が掲載されているページのリンクを掲載します!
     令和5年度公立高校オープンキャンパス(宮城県HP)リンク 

・R5/6/1 公立高校ガイド 

・R5/3/17 R4学校評価(自己評価・改善の方策)&学校評価アンケートのまとめ.pdf  

 

 

スクール・ミッション(社会的役割等)及びスクール・ポリシー(三つの方針)を掲載しました。

以下のリンクよりご覧ください。

学科紹介

 

 

 

本校で行っているGoogle Formsによる体温チェックを掲載しました。

GoogleFormsによる体温チェック.pdf

 

R3 県内初!「オンライン学校説明会」を実施いたしました。詳しくは「まる説明会」をクリック 

「日常の授業」・「オンライン学校説明会」動画公開

通信費(ダウンロード)は自己負担となりますので、予めご了承ください。

まる授業

ビジネス基礎 

ビジネス実務

販売実習

プログラミング

朝学習

六日町にきてけさいん

※動画時間は各5分となっております

まる説明会(○日目をクリックしてください)

1日目 → へぇ知らなかった、本当は進学にも有利なんだね!

2日目 → 商業っておもしろそう!(流通経済科編)

3日目 → 商業っておもしろそう!(情報処理科編)

4日目 → バーチャル授業。一商の授業こっそり見せます!

5日目 → 教えて先輩!皆さんの素朴な質問にお答えします!

※動画時間は各30分となっております

 

部活動に係る活動方針(部活動ガイドライン)
一商ブログ

一商ブログ

令和5年度 栗原版デュアルシステム学習報告会  

 令和6年1月26日(金)、一迫ふれあいホールにて、デュアルシステム学習報告会を開催しました。

 2年生からは、5名の代表生徒がインターンシップの活動報告をしました。目的・目標をもってインターンシップに臨み、多くのものを得た貴重な機会であったことが発表からもみてとれました。

 3年生は、「企業実習」「販売実習」「起業家研究」と3つのグループの活動報告となり、1年間の活動・学習の成果を堂々と発表してくれました。参観した1・2年生には、先輩たちの姿をみて、次年度の活動・学習への足がかりとしほしいです。

 また、当日はデュアルシステム運営委員の皆様をはじめ、お世話になった各事業所の皆様、市内の学校の先生方ご来場いただき、誠にありがとうございました。

【企業実習】発表の様子① 【販売実習】発表の様子① 【起業家研究】発表の様子①
【企業実習】発表の様子② 【販売実習】発表の様子② 【起業家研究】発表の様子②

令和5年度 販売実習 寄付活動

 令和6年1月12日(金)、栗原市へ販売実習の収益の全額(47,330円)を寄付しました。

 今年度の寄付は、栗原市で育った本校生徒が、栗原市の皆様からいただいた収益を栗原市のこどもたちに還元したいという思いから行われました。販売実習としてもCSR(企業の社会的責任)活動を体験することができ、地域社会のために自分たちができることを考える良い機会となりました。販売実習で商品をお買い上げいただいた地域の皆様、ありがとうございました。

<寄付金を佐藤市長へ手渡しました> <佐藤市長との談話> <佐藤市長、千葉教育長と記念写真>

令和5年度 修学旅行(生徒の感想より)

1日目:12月5日(火)

 宇治平等院と奈良公園に行きました。平等院では鳳凰堂などの歴史を説明していただきました。資料館にも行き様々な歴史を学びました。奈良公園は鹿がたくさんいました。大仏の歴史を学んだり、実際に自分の目で見たりしたものは想像していたよりはるかに大きくすごかったです。

 

2日目:12月6日(水)

 班ごとに自主研修を行いました。京都では歩いている道中に沢山の美味しそうな食べ物があり、心だけではなく、お腹も満たされました。私達の班は京都タワーに行き展望台に登りました。高い所から見る京都の景色は絶景で、皆、思わず声を出していました。自主研修は疲れたり、大変だったけど、それを上回る思い出ができました。

 

3日目:12月7日(木)

 修学旅行のクライマックス3日目。京都最後の見学地、清水寺の紅葉も今が見頃でとてもキレイでした。京都から大阪へ移動してUSJへ!さて、私達が一番楽しみにしていたUSJ。1日目や自主研修の疲れがあると思いきやそんなことはなく、様々なアトラクションを楽しみ、園内でお土産を買い、思い出を沢山作ることができました!

 

最終日:12月8日(金)

 約1時間くらいでしたが、道頓堀に行ってきました!朝早い時間に行ったので、開いている店はほとんど無かったものの、本場のたこ焼きを食べたり各々楽しんでいました。道頓堀での散策を終え最後のバスガイドさんの話を聞き、みんな思い思いに過ごせたと思います。たくさんお土産を買った人もいれば、食べ歩きして楽しんだ人もいました。

 今回、修学旅行の4日間は全員が楽しめたものだったと思います。

<1日目ー①宇治平等院> <1日目ー②東大寺大仏> <1日目ー③奈良公園の鹿>
<2日目ー①八坂神社> <2日目ー②水族館> <2日目ー③嵐山の竹林>
<3日目ー①清水寺> <3日目ー②音羽の滝> <3日目ー③USJ>
<4日目ー①巨大看板前> <4日目ー②道頓堀> <4日目ー③新幹線車内>

令和5年度 第2回販売実習

 令和5年11月24日(金)、あやめの里で販売実習が行われました。

 強風や降雨など、悪天候の中での販売実習となったため、「客足が遠のいてしまうのではないか」と、生徒も準備を始めるときまで心配していました。しかし、そのような中でも販売実習を待ち望んでいた地域の皆様に来店していただき、生徒一同笑顔で実習を行うことができました。

 あやめの里様のご厚意で、準備の段階で雨が当たらない位置に移動させていただいたり、実習途中に雨よけのブルーシートを設置させていただくなど、1回目とは違う経験をすることができました。

 今年度はハロウィンマルシェを含め、例年より1回多く3度の販売実習を行うことできました。来年度も販売実習をお楽しみに!!またお会いましょう!

 

令和5年度 秋季スポーツフェスティバル

 令和5年11月17日(金)にスポーツフェスティバル(秋季大会)が行われました。

 雨天のためサッカーが中止となり、体育館でバレーボール、バスケットボール、選抜リレーが行われました。

 教員チームとのエキシビジョンマッチも含め、どの競技でも熱戦が繰り広げられました。

 結果は、夏季大会に続き秋季大会も2学年が優勝しました。

 また、夏季大会と秋季大会の合計での総合順位は、1位2学年、2位3学年、3位1学年となりました。

<バスケットボール①> <バスケットボール②> <バスケットボール③>
<バレーボール①> <バレーボール②> <バレーボール③>
<選抜リレー①> <選抜リレー②> <選抜リレー③>
<表彰> <最後のスポフェスお疲れ様①> <最後のスポフェスお疲れ様②>

令和5年度 秋季生徒総会

 令和5年11月15日(水)、秋季生徒総会が行われました。

 3年生にとっては最後の生徒総会でしたが、2年生に引き継ぎをしながら準備などを行ってくれました。

 初めて壇上で発表をする新部長たちは、緊張しながらも堂々と発表していました。

 

 新生徒会長と副会長2名の認証状授与式が行われました。

 新生徒会長からは「一迫商業があなたのために何ができるかを問うのではなく、あなたが一迫商業のために

何ができるのかを考えてほしいです。」と新生徒会執行部発足にあたり、意気込みを話してくれました。

 

 生徒会執行部の生徒が遅くまで準備してくれたおかげでスムーズに秋季生徒総会を行うことができました。

<生徒総会①> <生徒総会②> <代議員 議長>
 
<認証状授与式①> <認証状授与式②>  

令和5年度 50周年記念講演

 令和5年11月9日(木)、創立50周年記念式典後、引き続き記念講演が開催されました。

 講師は元プロ野球選手・スポーツコメンテーターの山﨑武司氏です。

 山﨑氏は楽天球団創設メンバーであり、栗原市栗駒地区には氏の名前を冠した『山﨑武司球場』もあり、この地域にご縁のある方です。

 講演前に、本校山崎(やまざき)健二校長から山﨑(やまさき)武司氏の紹介と、氏の紹介動画が流されました。ドラフト2位指名された高校生の時から引退に至るまでの27年間が凝縮されていました。その後、体育館後方からご本人登場という演出で会場は講演前から盛り上がりました。加えて、気さくな語り口調に生徒たちもリラックスし、問いかけにも積極的に答える姿が見られました。

 最後に生徒を代表して鎌田皓さんが、「人の話を聞くことや、継続することの大切さを教えてもらいました。楽天の監督になる日を楽しみにしています」とお礼のことばを述べ、平間美咲さんが花束を贈呈し、講演会は終了となりました。

<講師紹介動画> <講師紹介> <公演中>
 
<お礼の言葉> <生徒の記念写真>  

令和5年度 50周年記念式典

 令和5年11月9日(木)、これ以上ない快晴のもと、たくさんのご来賓の方々に見守られ本校創立50周年記念式典が挙行されました。

 山崎健二校長式辞、50周年記念事業実行委員長阿部朗様の挨拶の中から、昭和48年4月から現在までの変遷や、地域と密接に関わってきた歴史を振り返り、改めて50年という節目の重要さを実感しました。

 式典の中では、本日に至るまで本校の教育に貢献いただいたみなさまへの感謝状の贈呈も行われました。

 その後生徒を代表して、生徒会長の菅原龍二さんが本日お越しいただいた来賓の方々へ、これまでの感謝の辞を述べました。

 最後の校歌斉唱では、全校生徒の感謝の思いがこもったように、体育館中に響き渡り閉式を迎えました。

 式典は通過点です。創立51年目の一迫商業高等学校を今後ともよろしくお願いいたします。

     

 <式典会場全景>

 <校長式辞>  <感謝状贈呈>
     
 <実行委員長挨拶>  <生徒代表挨拶>  

令和5年度 第2回オープンキャンパス

 令和5年10月28日(土)に、第2回オープンキャンパスが行われました。

 今回は商業高校において多くの生徒が通る道である「検定」の体験をメインに行いました。

 中学校ではタブレットを使用しているため、体験の際に会場となった第2情報処理室は「デスクトップ型PCがたくさんあり新鮮だ」というお声をいただきました。本校ではプログラミングの実習やWebサイト制作の実習などを行うので、デスクトップ型PCは欠かせません。新しいことをやってみたい方は本校をぜひ検討してみてください。

 一迫商業は皆さんの入学をお待ちしております!

<生徒会執行部による学校紹介①> <生徒会執行部による学校紹介②> <生徒会執行部による学校紹介③>
<体験学習①> <体験学習②> <終了後のこめたんスポンジの配布>

 

令和5年度 生徒会役員選挙

 令和5年10月25日(水)に生徒会役員選挙があり、選挙管理委員が中心となって運営を務めました。

 始めに、生徒会長・副会長に立候補した生徒の立会演説や応援演説があり、その後、投票を行いました。投票は、実際の選挙でも使用されている記載台や投票箱を一迫総合支所様からお借りして行いました。これからの一迫商業を背負っていく生徒会の誕生に期待しています。

 投票後、選挙管理委員での開票となりました。お疲れ様でした。