一商ブログ

一商ブログ

六日町通り商店街イベント

21日(日)栗駒六日町通り商店街のイベントに起業家研究班10名が参加しました。キッチンカーがやってくるイベントは今年度で最終回。生徒は通りに立って自作看板とバブルマシーンを活用し、お客様を誘導・案内しました。みちのく風土館では生徒が企画した「シャボン玉イベント」を実施。子供たちが夢中で駆け回り、笑顔ではしゃいでいました。あるお客様は「コロナ禍で子供の遊び場が制限されていたが、生き生きと遊ぶ子供の姿が見られて良かった」と笑顔で語ってくれました。地域を元気にできたという手応えを感じ、満足げな表情で活動を終えた一商生なのでした。

芸術鑑賞会

一迫ふれあいホールで芸術鑑賞会が行われました。今回のジャンルは音楽でした。新感覚民謡というテーマでNeoBallad(ネオバラッド)さんに演奏していただきました。席を1つずつ空けて新型コロナウイルス対策を行って実施しました。

演奏終了後,2年生の千葉聖也さんが「民謡は聴いたことのないジャンルでしたが,現代風にアレンジされていて,とても聴きやすかったです。昨年,新型コロナウイルスの影響で開催されなかったので,今年開催されてNeoBallad(ネオバラッド)さんに会うことができて,とてもよかったです。」とお礼の言葉を伝えていました。

NeoBallad(ネオバラッド)さん,ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

出前授業~志波姫中学校~

11/18に志波姫中学校2年生を対象に出前授業を行いました。

商業科の教員が「ビジネスマナー」について授業を行い,中学生は非常に立派で真剣に学んでくれました。

ビジネスの心構えとして「笑顔」と「気配り」を忘れずに日常を過ごしてもらいたいです。

防災避難訓練

11月15日の5,6校時に防災避難訓練を行いました。今回は地震の影響による火災を想定して行われました。

6校時はハザードマップを地域の方々に配布する予定でしたが,あいにくの雨で配布活動はできませんでした。

後日,近隣住民の方には配布予定です。ぜひご覧ください。

ハザードマップのダウンロードはこちら

第2回 きてけさいん In あやめの里 

11月11日(木)の14:00~16:00の時間帯であやめの里を会場に販売実習を行いました。

生徒が仕入れから販売まで行うことで実際の取引を体験させるのが目的です。

今回も好評につき1時間でほぼ完売となりましたが,15時以降に足を運んでいただいたお客様に満足のいく提供ができず大変申し訳ありませんでした。

今後とも仕入れ数などを検討して販売実習を行っていきますので,またの機会にぜひ御利用ください。

ロードレース大会

11月6日(土)にロードレース大会が行われました。晴天に恵まれ絶好のロードレース日和となりました。

登校時には保護者の方々と朝のあいさつ運動を行いました。参加された保護者の皆様ありがとうございました。

男子は14km,女子が10kmを走りました。特別ゲストとして校長先生と事務室の主事さんが参加し,生徒の刺激となっておりました。ロードレースとは自分との戦いであり,走っている間は辛い時間かもしれませんが,”走りきった”経験は必ず自信になります。

次々とゴールする生徒に声援を送りあい、目標にしていた全員が2時間30分以内の完走も達成することができました。ゴール後は,ペットボトルの飲み物ともちっ小屋さんの”こめていら”(本校とのコラボ商品)をおいしそうにほおばっていました。

 

きてけさいん In あやめの里

11月4日(木)の14:00~16:00の時間帯であやめの里を会場に販売実習を行いました。

生徒が仕入れから販売まで行うことで実際の取引を体験させるのが目的です。

今回はもちろん完売花丸でした。

次回は別な実習班が11月11日(木)の14:00~16:00に販売実習を行います。

ぜひ”きてけさいん”

第2回オープンキャンパス

中学校6校のうち中学1年生2名,中学3年生15名,保護者11名の計28名が参加くださいました。

 

昨年度より一商検定と題して第2回目のオープンキャンパスを実施しております。

競技種目はWordソフトを使用した「オリジナル原稿を速度10分・簡単な文書操作15分」の2種目、Excelソフトを使用した「簡単で実社会でも使えるExcel使用」の1種目の計3種目を行いました。

手順や説明が終わったあと、与えられた時間内に実践し各種それぞれ採点を行い、基準に応じて“キラキラシール(満点)”・“金シール(8~9割)” ・“銀シール(~7割)”を賞状に貼らせていただきました。

最後の表彰式では、学校長より一人一人の賞状授与を行いました。

今回、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。ぜひ、一商へ入学してください!!お待ちしております!

オンライン学校

本日,今年度2回目のオンライン学校が開催されました。生徒は自宅にいながら,オンラインで先生の授業を受けました。分からない所を質問したり,自分の考えを発表したりしていました。本校生徒は操作にも慣れており,難なく課題を提出していました。さすが一商生ですね。3年生の小野寺さんは「黒板に書いたことを画像で送ってもらえるので,書き漏らしが減って良かった」。庄司さんは「見ている画面が小さくて大変だったが,何とかいつも通り授業を受けることができた」と話してくれた。一商では生徒が社会に出てからも活躍できるように,ICT活用能力を実践を通して学習しています。

プログラミング授業(選択B)

マイクロビットを使用してプログラミングの授業が行われました。生徒たちは,初めてマイクロビットに触れましたが,5校時に使い方を覚えて,6校時に各自の作品を作成していました。